MENU

制作の流れ・ご依頼時の注意点

  1. Step01

    お問い合わせ

    まずはお問い合わせフォームよりお願いいたします。質問・疑問などありましたら、お気軽にお問い合わせください!

  2. Step02

    打ち合わせ・お見積

    お問い合わせでいただいた情報を元に、詳細な打ち合わせを行います。ここでお客様のご要望や制作の目的等をお聞きし、打ち合わせの内容をもとにお見積をお出しします。

  3. Step03

    ご契約・ご発注

    お見積の内容をご確認いただき、問題ございませんでしたらここで正式にご契約となります。ご発注前にご理解いただきたいことを事前にご確認ください。当事務所からご契約書をお送りし、制作費の50%を着手金としてご入金いただきます。入金の確認が取れました時点で制作を開始します。

  4. Step04

    原稿・素材のご準備

    お客様には制作に必要な素材やワイヤーフレーム、原稿、サイトマップ等を準備していただきます。これらの準備から私共で行うことも可能ですのでご相談ください。

  5. Step05

    デザイン

    原稿・素材が揃いましたらデザインに着手いたします。基本的にはデザイン制作は1案となります。複数案をご希望の場合は追加で費用が発生します。

  6. Step06

    構築(コーディング)

    お客様にご確認いただき確定したデザインを元に、Webページとして閲覧出来るようにコーディング(CMS構築)を行います。

  7. Step07

    動作確認・検証

    当事務所にて検証後、お客様にも検証をしていただきます。

  8. Step08

    公開・納品

    検証が問題ございませんでしたら、本番環境にアップし、公開をもって納品完了となります。納品完了後、残りの制作費をご入金いただきます。

  9. After

    運用・更新

    公開後の保守業務も承ります。ご希望の方は、お気軽にご相談下さい!

制作期間について

通常10ページ規模のホームページで2〜3ヶ月のお時間をいただいております。制作期間は、当事務所の案件状況や制作内容によって変動しますので、希望納期がございます場合は事前にお伝えいただけますと幸いです。

また、制作の過程でお客様にデザインのチェックや、原稿・素材のご用意をしていただきます。これらの作業が遅れてしまいますと、その分スケジュールも伸びてしまいますのでご了承下さいませ。

ご発注前にご理解いただきたいこと

稼働時間

当事務所の営業日、稼働時間は平日の10:00〜18:00です。
土日にご連絡をいただいた場合は月曜日に、夜にご連絡をいただいた場合は翌営業日にご連絡いたします。

対面での定期的なお打ち合わせ

Web会議でしたら無料ですが、対面での定期的なお打ち合わせをご希望の場合は有償とさせていただいております。

デザインデータが必要な場合はお見積もりの時点でお申し付けください

例えばバナー制作のご依頼をいただいた場合、特にお申し出がなければバナー(jpgやpngなど)のみを納品いたします。
デザインデータ(psdやXDなど)は有償でお渡ししておりますので、お見積もりの時点でお申し付けいただければと思います。

イラストやロゴの発注について

当事務所はWeb制作のプロですが、イラストやロゴは専門外となりますので、イラストレーターさんなど専門の方へ依頼させていただいております。
ただし挿絵程度のイラストで良い場合などはイラスト素材を使用して制作することは可能です。

正式にご発注いただいてからリソースの確保をしております

正式にご発注いただいてから、制作期間のリソースの確保をしております。見積もりの段階でスケジュールが空いていても、ご発注いただくまでの間に埋まってしまう可能性もございますのでご了承ください。

着手金をいただいております

制作スケジュールが数ヶ月に及ぶ場合や、初めてのお取引の場合、作業開始前に制作費の半金を着手金としてお支払いをお願いさせていただいております。(会社さまによって難しい場合があると思いますが、その場合は申し付けください)
また着手金は返金不可とさせていただいております。

原稿はテキストデータでお願いします

原稿をご用意いただく場合、手書きのキャプチャ画像などではなく、テキストデータでのご入稿をお願いいたします。

お客様のご入稿やご連絡が遅れると納期の遅れにつながります

素材・原稿等のご入稿や、各工程でのお客様の確認・フィードバックが予定より遅れた場合は、スケジュールの変更・調整をさせていただいております。

制作着手後のご依頼内容の変更は追加費用・工数がかかります

ワイヤーフレーム → デザイン → コーディングなど、各工程ごとに内容の合意(Fix)をいただき次の工程に進みますが、Fix後の要素の追加や変更はやり直しが発生するため、追加費用・工数をいただいております。

またデザインの修正回数は特に制限を設けておりませんが、上記の理由により当初の仕様と異なる「変更」のご依頼の場合は追加費用・工数をいただいておりますのでご了承ください。

修正・変更は資料でご依頼ください

お客様のほうで原稿やワイヤーフレーム等の指示書を作成いただく場合:制作途中で仕様変更や修正がある際、メール本文ではなく変更箇所を追記した資料(ワイヤーや指示書)を改めてご送付ください。ご指示いただく内容が資料・口頭・メール等バラバラですと、仮に修正が重なった場合に認識のずれや作業漏れが起こりやすいため、最新の情報を記載した資料をご用意いただければと思います。

プロジェクトを中断する場合

お客様都合での途中キャンセルの場合、中断の時点における進捗に応じた制作料金をお支払いいただきます。

請求書はpdfでお送りしております

請求書は基本的にpdf形式でお送りしております。郵送が必要な場合はあらかじめお申し付けください。