MENU

Homebrewが動かない場合のエラー別対処法まとめ

Homebrewを使っていて度々エラーに遭遇したので、これまで遭遇したエラーとその原因・対処法について共有します。

新しいエラーに遭遇する度、随時更新していきたいと思います。

Xcodeのライセンス警告

エラー内容

Error: You have not agreed to the Xcode license. Please resolve this by running:
sudo xcodebuild -license accept

日本語訳

エラー:あなたはXcodeライセンスに合意していません。 以下を実行して解決してください:
sudo xcodebuild -license accept

原因

Xcodeライセンスに合意していないため。

対処法

エラーメッセージで言われた通りコマンドラインで以下のコマンドを実行します。

sudo xcodebuild -license accept

するとパスワードが求められるので入力。
以上で解消されます。

Rubyのバージョンが古い

エラー内容

/usr/local/Homebrew/Library/Homebrew/brew.rb:12:in `<main>': Homebrew must be run under Ruby 2.3! You're running 2.0.0. (RuntimeError)

日本語訳

HomebrewはRuby2.3で実行する必要があります。あなたは2.0.0で実行しています(ランタイムエラー)

原因

Rubyのバージョンが低い。

対処法

Rubyをバージョンアップすれば解消されます。
コマンドラインで以下のコマンドを叩きます。

brew update

以上でアップデートされ、エラーは解消されます。

OSアップデート後にコマンドラインツールがない

エラー内容

Error: Xcode alone is not sufficient on Sierra.
Install the Command Line Tools:
xcode-select --install

日本語訳

エラー:SierraではXcodeだけでは不十分です。
コマンドラインツールをインストールする:
xcode-select –install

原因

OSをアップデートすると旧バージョンのコマンドラインツールは削除されるため、再度インストールが必要。

参考Web エンジニアが macOS Sierra にアップグレードしてやったこと

対処法

エラーメッセージで言われた通りコマンドラインツールを再度インストールします。
コマンドラインで以下のコマンドを実行します。

xcode-select --install

すると以下のようなダイアログが出ますので、インストールを選択。

さらに以下のようなダイアログが出ますので、「同意する」を選択。

するとインストールが始まって無事インストールが終わり、Homebrewが使用できるようになります。