MENU

夫婦でフリーランスになって1年が経ちました。【2】苦労とトラブル 編

前回の記事【1】独立と結婚 編では、2人の出会いからフリーになった経緯までを書きましたが、この記事では開業後の苦労とトラブルの数々を書きたいと思います。。。
良いこともたくさんあったけど、やっぱり辛い時は辛かった!

お金の不安

高スペックなiMac2台と安物のデスク、安物のチェアを買ったら、貯金がなくなりました。
両親からいただいた結婚祝い金を生活費に充てさせてもらいつつ(泣)、なんとか生活していきました。
いや、正確に言うと貯金がなくなったわけではなく、気持ちの余裕がなくなるくらいに貯金が減ったということです。

私はお金に関して楽観的なのですが、夫は心配性のため、お金に関しては何度も喧嘩をしました。
(私が使っちゃうわけじゃないです!念のため…)

夫婦喧嘩

お金に関すること以外にも、些細なことで夫婦喧嘩をしてしまうことがありますが、喧嘩をしても仕事はしっかりやるというルールを決めています。
その日のうちに仲直りもします。

フリーランスも結婚も1年目というのもあって、だいぶ喧嘩はしましたが、今年は2年目になるのでもうほとんどしなくなるでしょう。(願望)

クライアントとのあれこれ

詳しくは書けないのですが(汗)、会社員時代だったら絶対経験できないようなことがたくさん起きて、多くのことを学びました。

すぐ人のことを信じてしまう私の壊れた感知システムが、たぶん治りました。
夫が怒りで震えるという人生で初めての体験をしました。

トラブルのおかげで、契約書や著作権を深く勉強したり、口約束はメールに残すという基本的なことを徹底したり、未熟だった部分を成長させることができました。

辛いこともありましたが、2人だとトラブルがあった時に相談できる相手がいるので、そこは本当に良かったなと思います。

不安と付き合う

これはフリーランスなら誰でもあると思うのですが、先の収入の予想がつかないので不安が常に付きまといます。
クライアントに納品後に「お金払わない」と言われたことがあるのでなおさら不安です。

また、Webは進化が早いので、常に勉強しなくてはなりません。
それに加えて、経理のことや契約書類のことも勉強しますが、聞けば教えてくれるような会社の先輩はフリーランスにはいません。
情報収集は会社員時代より積極的に行い、本を読んでも分からないようなことは税理士さんに相談しに行ったり、夫婦で得意分野が違うので教えあったりして、不安をなくすようにしています。

体調不良

一時期、不安や心配事、失敗などが重なり、夫婦ともに精神的に辛い日が続きました。
夫はさらに、精神的なものからくる頭痛や胃痛、肩こりやだるさで身体的にも辛い日々が続きました。

当時の家は仕事部屋がなく、プライベートとの気持ちの切り替えもうまくできなかったと思います。
仕事をしない日を積極的に作ることと、一人で抱え込まないことはとても大事です!

初めての経験が多く、不安も焦りも辛いこともたくさんありましたが、1年を振り返ってみると、困難があって逆に良かったんじゃないかと思うくらい、自分自身の成長につながる良い経験だったと思います。

つづく【3】働き方 編では、夫婦の働き方について書きたいと思います!